さて、現在日本のプロスポーツでは多くの外国人選手が活躍しています。
野球やサッカー、バスケなどなど…

では、このようなプロのスポーツ選手はどんな在留資格(ビザ)を持つのでしょうか?

 

「興行」とは何か?

スポーツ選手の多くは「興行」という在留資格(ビザ)を持たれていると思います。

「興行」とは、

特定の施設において、公衆に対して演劇、演芸、演奏、スポーツやサーカス、その他のショー等を見せたり聞かせたりする活動

こういった内容が対象となります。

 

芸能人の持つビザは?

在留資格「興行」はスポーツ選手以外にも、芸能人や音楽家も対象となります。
また、演出家やトレーナーなど、自ら出演しないが関わる人も含みます。

なお日本人と結婚していたり、永住権を持つ場合などは、「日本人配偶者等」「永住」などの在留資格(ビザ)となります。