京都、滋賀での在留資格・ビザ申請・取得・変更・更新をサポート!京都市内出張無料!

在留資格認定証明書とは?

  • HOME »
  • 在留資格認定証明書とは?

日本で勉強したい、働きたい、ご家族と住みたいという外国人の方は、入国管理局より在留資格認定証明書の交付を受けなければなりません。

しかし入国管理局のホームページをみても必要最低限のことしか書かれておらず、実際は一人一人の状況に応じ、思っていたよりもたくさんの資料を出さなければならなかったり、追加資料の提出を求められることもあります。また書類を提出すれば必ず許可が下りる、という訳ではありません。

申請が不許可になると再申請のために 貴重な時間、お金、労力を再度費やすことになってしまいます。

そうならないためにも、初回の申請でしっかり準備することが大切です。

申請取次行政書士に、手続きを依頼するメリット

在留許可申請(ビザ)に関する業務は、申請取次者の資格を持つ行政書士にお任せください。

申請取次の資格を持つ行政書士に依頼すると、原則、本人が申請の際に入国管理局に出向く必要がありません。

 

PAGETOP
Copyright © 行政書士梶川法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.